臼井式レイキ発祥の地 渋谷で開催 臼井式レイキ初級講習

『日本伝統 臼井式レイキ』とは?

レイキのことがよく分からない!という方はここからお伝えすることをお読みください。

そもそも「レイキ」とは、簡単にいうと「自分を元気にしてくれるエネルギー」のことです。

中国語では「氣」と呼ばれ、インドでは「プラーナ」、英語圏では日本語のまま「レイキ(霊氣)」とか「ユニバーサル・ライフフォース・エナジー」、ハワイでは「マナ」と呼ばれるものと同じ意味です。

人間だけでなく、この世界に存在する全てのものはエネルギーでできていて、そのエネルギーを満たしていくのが「レイキヒーリング」です。

手当て健康法とか、レイキトリートメント、レイキセラピーとも呼ばれます。

昔の人たちは、宇宙の万物がエネルギー(氣)でできていることをよく知っていて、日本語には様々な言葉で「氣」という文字が使われています。

たとえば「元気」は「氣が満ちていること」。

「病気」は「氣の流れが滞って、足りていないこと」。

「手当て」は「手を当てて、癒しの氣を流すこと」。

「手遅れ」は「手を当てて、癒しの氣を流すのが遅れたために、病気を治すのが遅れること」。

レイキヒーリングでは、手を当てて人を元気にするエネルギーを流していくのです。

そして、自分ではなかなか整えることが難しいとされる自律神経のバランスを整え、免疫力を高めていきます。

また、心と肉体はつながっていますので、レイキを意識して取り入れられるようになると、心が落ち着き、イライラすることが減り、また心配も減り、落ち込んでも立ち直るのが早くなり、
自然に前向きな考え方ができるようになっていきます。

レイキが心身に満ちることで、自然にやる気、活力を引き出す療法がレイキヒーリングです。

 

「臼井式レイキ」が信頼性が高く、世界に広がった理由

レイキヒーリングは、大昔から日本の民間療法として様々な方法で実践されていました。

それを誰でもできる形に体系化してまとめたのが臼井甕男(うすいみかお)氏でした。

臼井氏は東京・渋谷の地に臼井霊気療法学会を1922年(大正11年)に創設しました。これが「臼井式レイキ」の始まりです。

臼井式レイキは、誰もが安全にレイキを使えるシステムとして確立されているため、信頼性が高く、全世界に広がっていくようになったのです。

 

臼井式レイキの本来の目的は「安心立命」にいたること

臼井式レイキが世界中に広がっていく中で、元々の目的であった「安心立命にいたる(=心安らかに、個性を生かして幸せに豊かに生きる)」教えが忘れられてしまい、「心身を健康にすること」だけにフォーカスされるようになりました。

この「心身の健康」を目的としたレイキヒーリングが「西洋式」と呼ばれています。

それに対して、臼井氏の本来の教え「幸せに生きるための方法(安心立命)」をそのまま伝えているのが「日本伝統式 臼井式レイキ」です。

どの人もただ心と身体が健康ならそれでいいというわけではありません。
世界中のどの人も、毎日心穏やかに過ごしたい(イライラしたくない、怒りたくない)、安心して過ごしたいと願っているはずです。

そして、心満ち足りて「幸せだな」「生きてて良かったな」と感じられる生き方を望んでいるのです。

日本伝統の臼井式レイキでは、臼井氏が本来伝えたかった、「どうしたら安心して豊かに幸せに生きていけるか」という方法を学び、実践していきます。(安心立命に至る)

現在では、歴史の流れで臼井式レイキの99.9%が西洋式レイキで、日本伝統式はわずか0.1%ほどの人たちが実践しています。

私が臼井式レイキ講習でお伝えしているのは、臼井氏の本来の教えを伝える「日本伝統 臼井式レイキ」です。

 

日本伝統式 臼井式レイキを学ぶとどうなる?

レイキを学ぶ大きなメリットは自分にエネルギーを自分で満たし、また他人や人間以外の動物、植物、食べ物や飲み物などすべての物にエネルギー流していくことができることです。

私たち人間は、心や身体がつかれると、海や山に行きたくなったり、すごくエネルギッシュな人に会いたくなったりしますよね。

これはエネルギーを取り入れたくなったときに起こる本能的な反応です。

レイキを自分で扱えるようになると、海や山にでかけなくても、自分自身でエネルギーを満たしていくことができます。

エネルギーが満たされると…

  • 身体が疲れにくくなる
  • 免疫力や自己調整力が上がる
  • 落ち込みから立ち直るのが早くなる
  • 不安が軽減され、幸福感が増す
  • イライラが解消される
  • 自信がつき、やる気がわいてくる
  • 引き寄せ(シンクロニシティ)が起こるようになる
  • カルマやトラウマが浄化される
  • 集中力・直感力が高まる
  • 自然体で生きられるようになる

 

本来、人間がもっているパワーを引き出せるようになるため、すごく生きるのがラクになります。

私自身、レイキを学んで一番良かったと思うのはイヤなことが起きても、落ち込みから立ち直りがとても早くなったことです。

何かあっても、すぐに「まあいいか」と自然に前を向けるようになりました。

日本伝統式 臼井式レイキは心身の健康に良いだけでなく「幸せになるレイキ」です。

レイキをきっかけに、一人でも多くの人が幸せになれることを願っています。

レイキ講習・セッション
詳細はこちら

 

 

レイキの習得までの流れは?

1.まずは「初級アチューンメント レイキ講習」へ

最初はレイキのことを何も知らなくても大丈夫です。
レイキの良い所は、誰でも使えて、知識がなくても効果があること。

レイキの効果を体感してみたい方も、実際につかってみたい方も、まずは「初級アチューンメント レイキ講習」の受講がオススメです。

1日講習を受けることで、自分で自分を癒し、レイキの効果を実感していただけます。

>初級アチューンメント レイキ講習の詳細はこちらから

 

2.初級講習を受講するとレイキを扱えるようになります。

初級講習では座学でレイキの基本的な知識を学び、アチューンメントを受けていただきます。

アチューンメントとは日本語では「霊氣伝授」といって、レイキの回路を開くことを言います。

アチューンメントは講師が決まった手順で軽く手を当てるなどして回路を開いていきます、痛みなどの危険はありませんのでご安心くださいね。

回路を開いたあとは、手を当てるだけでレイキが流れるようになります。

レイキでは、自分のエネルギーを一切使いませんので、誰でも扱うことができますし、疲れることはありません。

 

3.初級アチューンメントを受けた方で、さらに深く学びたい方は中級・上級を受講。

「上級まで受けないとレイキは使えないのですか?」というご質問をいただきますが、初級だけでも自分を癒すことができるようになります。

レイキの力で自分の周りの人たちまで癒したい、という方は中級・上級を受講することで習得できます。

中級・上級のご受講を強制するようなことはございませんのでご安心ください。

 

 

講師 鈴木伸子 プロフィール

日本伝統 臼井式レイキ師範。

2009年にNPO日本レイキ協会認定師範試験に合格。

以降2010年より日本伝統式臼井式レイキ講師として、延べ2500人以上にレイキアチューンメント講習を開催。

昔から伝わる日本伝統式の臼井式レイキを正確に、色付けせずにお伝えすることが信念。

元々は、直感も働かず、目に見えないものは信じない人間だったため、「氣を感じられない人たちの気持ちに寄り添った丁寧な指導が嬉しい」と受講生から好評。

 

お客様の声

アチューンメント講習、レイキヒーリングを受けて下さった方の感想の一部をお届けします。

静岡県 KM様
「伝統霊気、義務教育中に習いたかった!」

昨日は講習ありがとうございました。〇〇さんに当ててもらった左側の腰は、今でも具合良くて、痛みもありません!!本当に早速効果が出て、嬉しいです。それから、うちの犬にもやってみました。ここ一週間くらい、小屋に引きこもって出てこないし、下半身がずーーっと震えてて、火曜日に動物病院に連れていったんです。レントゲンによると、背骨の間隔が狭くなってて、痛いから震えているのでは、と言われまして、これは早速レイキだ!と思って、午後に手を当ててみました。しばらくは震えがまだ止まらなかったんですが、5分以上したら、震えが止まって、そのうち全く震えなくなり、すやすやと寝てしまい、わたしもいつの間にか寝ていました、笑
そして、起きてからがビックリ!あんなにわたしの布団にくるのを避けていたのに(震えが出るまえは、いつも布団で寝てましたが)、
布団のある和室と隣の居間を行ったりきたりしてて、ピョンピョン跳ねていて、元気になってました!ちょっとまだ油断できないので、引き続き手を当ててみますね。娘もビックリしていました。先生には早速報告したくて。笑
伝統霊気はホントにこれ、国民必須科目として義務教育中に習いたかったです。誰に取っても不利益などない素晴らしいことです。ではまた!

東京都 AI様
「よく眠れるようになった」

アチューンメントを受けた日の翌朝はスッキリ目覚めたのを覚えています。
そして、自己ヒーリングや、自己鍛錬をしていくうちに、よく眠れるようになりました。
レイキをやる前は不眠症でずっと睡眠薬を服用してきましたが、このまま薬を飲み続けることに不安を感じ何か他に眠れる方法はないかと色々調べていてレイキを知りました。
夜寝る前もマイナスのことばかりが頭の中をぐるぐる回ってそれが不眠の原因にもなっていたと思いますが、
嫌なこともだんだん考えなくなっていきました。
昔だったら、薬が手元にないと不安でしたが、今は薬を全然飲んでいません。
これからもずっとレイキを続けていきたいと思います。

東京都 MT様
「毎日輝いている!」と答えた自分にビックリ!

講習はあっという間に過ぎてしまいました。レイキとは人に手当てをして癒やしを与え、自分も元気になることがメインなのかと思っていましたが、自分自身が「安心立命」に至ることが目的なんですね。弱くて人見知りで小さいことをウジウジ氣にして、自信がない自分が大嫌いでしたが、勝手にそう思い込んでいただけ でアララ?気付くと「ほら、大丈夫!なんとかなった!」と思うことが多くなりました。転職の面接時に「輝いていた時はいつですか?」の問いに「今です!毎日輝いていると思います!」とスラスラ答えた自分にビックリしました。
「氣の持ちよう」で良い方向へ思考が変わり、ウジウジする自分はいなくなってきました。

 

神奈川県 KS様
「自分を大切にしようと思うようになった」

アチューンメントを受けてからしばらくの間は、眠くて眠くて仕方ありませんでした。
どうかしちゃったのかなと思ったくらいです(笑)
今から考えてみると、精神的にも肉体的にも疲れがたまっていたのだなとわかります。
レイキをやるようになってから、自分をもっと大切にしようと思うようになりました。
他人にどう思われるかを気にして生きてきましたが、最近はいやだと思うことはしないようになってきました。
まだ、気の乗らない友達の誘いにも、「行く」 と時々言ってしまったりはしますけど、前から比べれば
断る時の怖さも減ってきたように感じます。これからもレイキで精進?してもっと進化していきたいです。

千葉県 MS様
「笑っている時間が増えた」

講習を受けて、体が温かくなり、頭の中が軽くなるような感覚がありました。
元々考え過ぎるクセがあったのですが、アチューンメント後、時間の経過と共に「気にしない」事が増え、笑っている時間が多くなりました。レイキと出会うきっかけを与えてくださり、本当にありがとうございます!

東京都 AS様
「心の中に柱が入った」

上級まで受けて、新しい人生の扉を開けた気がします。
宝のような時間、本当にありがとう御座いました。自己実現に向けて、しっかりとした柱が心の中に入りました。この柱を太くしていった先には、自信に満ち溢れた自分がいるのでしょうか。そんな日を楽しみに前へ、そして上へ進んで参ります!

千葉県 KH様
「気持ちが穏やかになった」

レイキと鈴木さんの笑顔で癒されました。
あの夜(レイキヒーリング後)から、強い眠気い襲われ、翌日は昼寝までしました。お陰さまで疲れやすさが減った気がします。一番驚いたのは、気持ちが穏やかになったことです。心と体は繋がってるというお言葉を実感しています。体を労る必要があるのが眠気を聞いて、ハッとしました。普段あまり体を使わないので、疲れていないはずと思い、サインを見過ごしてきたかも知れません。気持ちが前向きになってきて良い効果を感じています。でもまだ先があると伺い、楽しみです。

東京都 KN様
「今の軽やかな心が嘘のよう」

レイキに出会ったときが、本当にしんどい状態で、今の軽やかな心が嘘のようです。自分が楽でいられるように、自分らしくいられるように、環境が整ってくれているようです。本当に感謝です。

千葉県 TH様
「いままでとは異なる感覚を日々感じています」

先日は上級講習受講にあたり大変お世話になりありがとうございました!中級までとは違った感覚、心身ともに軽い(力がはいっていない)感覚等「これが上級なのかな~?」という、いままでとは異なる感覚を日々感じています。第4シンボルや特に五戒の意味を教えて頂いたこと(とても納得)で奥深さが増しているようにも思います。これからの自分の変化が楽しみです。本当にありがとうございました!

 

レイキ講習・ヒーリングセッションの詳細とお申込み(内容や場所・料金など)

講習・レイキヒーリングに興味のある方は、下記の詳細をご確認のうえ、「お申込み・お問合せ」ボタンから必要事項をご記入ください。

 

レイキヒーリングのセッションの詳細とお申込み

レイキヒーリングを受けて、身体と心がリラックスできる感覚をつかみたい方はヒーリングセッションを受けてみてください。

場所や日時の詳細の確認とお申込みについては

⇒こちらの「レイキヒーリング」のページをご覧ください。

 

 

臼井式レイキ発祥の地 渋谷で学ぶ 日本伝統臼井式レイキ初級アチューンメント講習

初級講習をご受講になったその日から早速レイキを自分に、そして他者や動物、植物にも使って
いくことができるのが臼井式レイキの良いところです。

レイキのもつパワーを一番早く感じていただけるのが、こちらの「初級アチューンメント レイキ講習」になります。

この講習をご受講頂きますと、日本伝統式の臼井式レイキ、臼井氏の本来の教えを理解して、レイキを通すことで自分自身を浄化し、またレイキを意識的に取り入れていけるようになります。

もちろん、他者や動物、植物にもレイキを流せますし、空間を浄化することもできるように
なります。

初級では「アチューンメント」を受けていただきます。

アチューンメントとは日本伝統式では「霊氣伝授」と呼ばれ、具体的には、師範が回路を開く手順にのっとり、決められた部位に手をかざしながら、レイキを通せるようにしていきます。

これによって、アチューンメント後は誰もがレイキを使えるようになります。

「レイキの真髄はファースト(初級)にあり」と言われており、初級講習は非常に重要です。中級、上級に進んでも、初級でお伝えすることを実践して、スムーズに、たくさんレイキを受け取る鍛錬法をお伝えします。

講習の主な内容:

◆レイキとは何か?

◆日本伝統式と西洋式の違い

◆レイキの歴史

◆レイキの特徴と恩恵

◆レイキの使い方 (日本伝統 技法)

◆人間以外にレイキを流す方法
⇒これを学ぶことでモノ・動物・植物にエネルギーを流して、浄化することができます。

たとえば、パワーストーンなどは月の光や海水に浸して浄化したりしますが、レイキを使えるようになるとレイキで簡単に浄化できるようになります。

ホテルなどの「空間」も、なんとなく居心地が悪いと感じたときには自分ですぐに浄化することができます。

 

◆自己ヒーリングの方法(西洋式基本12ポジション含む)
⇒経絡やチャクラなども考慮して、効果的にレイキを流すことができる身体の12個の部位を「12ポジション」と呼んでいて、そこに手当てすることで効果的に自分を癒すことができるようになります。 

◆他者への手当ての仕方
⇒自分自身だけでなく、12ポジションを使った他者の癒し方もお伝えしています。

◆自己浄化とレイキを受け取るパイプを太くする方法
⇒レイキをたくさん受け取れるようになる自己鍛錬法や、精神統一ができてブレない自分になるための呼吸法、バリアのようなものをつくって悪い気にあてられずに自分を守る方法などをお伝えします。

◆ヒビキの理解
⇒日本伝統式ではヒビキを感じ取れるようになることを大切にしています。ヒビキが分かるようになると効率の良いレイキヒーリングを行うことができるようになるからです。レイキを学ぶと、手を当てたときに様々な感覚があり、あったかく感じたり、ビリビリしたりします。この感覚を「ヒビキ」と呼びます。講習ではヒビキについても学んでいきます。

◆【参考】西洋式のヒーリング技法

臼井式レイキの講習のご受講は基本的には初級~上級を一生に一度ご受講いただきます。

世界に広まった臼井式レイキ 創設の地、渋谷臼井式レイキの真髄といわれる初級講習を学び、安心立命に至るための一歩を踏み出すことは、生涯でかけがえのない思い出となるでしょう。

臼井式レイキ発祥の地 渋谷で学ぶ 日本伝統臼井式レイキ 初級アチューンメント講習

 

場所 渋谷 桜会館
 JRまたは東京メトロ、東急(東横線、田園都市線)、京王井の頭線 渋谷駅東口から徒歩9分
所要時間  10:30~15:30 (5時間)(アチューンメントを含む。適宜休憩を入れます。)ご希望のお日にちで開催。
ご受講料金 33,000円 
(税込み・テキスト代込み)

お申し込みはコチラ
 

じっくり実践!レイキを使うコツを楽しくつかむ!初級 全2日間講習の詳細はコチラをご覧ください。

 

最後に

気が付けばレイキを始めて15年が経ちました。

レイキを学ぶ以前の私は、どんなに自己啓発本を読んでも、どんなに前向きな言葉を自分に言い聞かせても、全く効果がありませんでした。頭ではわかっていてもどうにも心や感情が言うことを聞いてくれないのです、

どうしようもありませんでした。

そんな私がレイキを学んで一番良かったなぁと思った恩恵は、身体だけではなく「心」に作用したことです。

落ち込むことが起きても、とにかく立ち直りが早くなってきました。いつまでもクヨクヨせずに「まあいいか」と自然に思えるようになったのです。これは生きていく上で最も私が感じた有難いレイキからの贈り物です。

「まあいいか」と思えるようになれば、ひとは自然に前を向きます。

レイキは私にとって生きる礎になりました。

自然に前を向けるのはとてもラクです。

そして、前を向けば、人間はまたすぐに行動します。

行動すれば結果が手に入ります。

レイキは自己向上、自己実現を加速させるといいますが、思考が変わる、行動する、人生が変わるとはこういうことだったのかと実感しました。

今のままの自分でいいんだと思えるようになりました。

どこにいても、誰といても、素の自分でいられます。

生きているって実はものすごくラクなことだったんだなと心底感じたのです。

実はレイキを実践する目的は、氣を感じることではありません。

大切なのは、あなたがご自分の個性を生かして幸せに豊かに生きることです。

「幸せに豊かに生きること」。このことを、これからレイキを始める方、そして、以前の私のようにレイキを実践していても、エネルギーを感じない方に是非覚えておいて頂きたいのです。

レイキは目に見えないので、感じてレイキの存在を確認したい気持ちは痛いほどわかります。

けれども気を感じる力とレイキを流せる量は必ずしも比例しません。

それに、氣を感じられない自分をダメだと思ったら、本来の目的から大きくかけ離れてしまいます。

「なんだか元気になってきた」「フットワークが軽くなってきた」という心身の変化を見過ごしてしまうかもしれません。それこそがレイキを実践する真の目的なのに。

レイキ講師の私がいうのも変かもしれませんが、今思えば「氣を感じる」なんて実はどうでもよかったなと思うのです。

あなたがラクに、ありのままのご自分で人生を謳歌すること、それこそがレイキを実践する理由なのですから!

レイキを実践している方おひとりおひとりが、日本発祥の日本伝統式 臼井式レイキの恩恵を存分に受け、臼井式レイキのゴールである あなただけの自己実現を果たして頂きたいと心から願っています。

レイキ講習・セッション
詳細はこちら

 

日本伝統 臼井式レイキ師範
鈴木伸子

カテゴリー: ブログ